個別指導は

塾講師のアルバイトをしたいけれど、集団の人前で話すことは苦手…。
そんな方は、個別指導塾を選択してみてはいかがでしょうか。

塾のなかでも個別指導は、集団塾と家庭教師のちょうど中間のような存在。
生徒2〜3人に対し、塾講師がひとりつく、という場合が多いです。
ひとりの生徒が問題を解いている間に、もうひとりの生徒に指導をします。
生徒は小学生から高校生まで、どの年代の生徒がつくかはわかりません。
しかし、人前で話すことが苦手な方には意外とメリットが。

生徒ひとりひとりとじっくり話すので、大声を出すことも少なく、緊張することも少ないのです。
生徒ひとりひとりに合わせてじっくり授業を行うため、柔軟性も必要です。
また、生徒と信頼関係も築かなければいけません。ひとりひとり教科も年齢も違うので、すばやい頭の切り替えも必要です。
アルバイトと言えども、生徒に合わせた授業をしなければいけないため、しっかり生徒の性格などを見ておかなければいけません。
しかし、その分生徒との信頼関係も築きやすいのが個別指導塾のメリットでもあります。生徒と二人三脚で、成績アップや志望校合格に向けてのサポートができるのです。
人前で話すことが苦手な方も、塾講師に挑戦してみませんか。